病院・調剤薬局に関する薬剤師の転職・求人応援サイト

年収1000万円を薬剤師が達成する方法|求人・転職薬剤師!

同じように薬剤師として働くのであれば、やりがいのある仕事を行って多くの対価(給料)をもらいたいと多くの人が思います。これは、どの職業であっても共通する望みです。そのための1つの基準として、「年収1000万円」があります。薬剤師として例えば薬局で働くとなると、年収600万円や年収700万円など上限がど...

≫続きを読む

職場を辞めた後、薬剤師が新たな地で転職を成功させる秘訣

薬剤師であると、いまの職場を辞めて転職することがよくあります。そのとき知っている土地であればいいですが、まったく知らない地域に引っ越しをしてゼロから探さなければいけないこともあります。初めての土地でなくても、引っ越しをすることで新たな求人を探さなくてはいけなくなることがあります。こうなると、それまで...

≫続きを読む

薬剤師が地方・田舎の求人へ転職し、年収を上げるポイント

薬剤師によっては、事情によって地方の田舎に転職しなければいけなくなることがあります。例えば、「親の看病をしなければいけなくなり、実家のある地元で求人を探している」「旦那の転勤によって、田舎に住むことになった」などです。地方になるほど、薬剤師が不足する傾向にあります。そのため、田舎にある調剤薬局や病院...

≫続きを読む

薬剤師転職でミスマッチが起こる理由と失敗の回避方法

一般企業に比べると、薬剤師は転職する人が多いです。これは、資格さえあれば多くの場合で採用してもらえるからという理由があります。ただ、早期退職などによって転職回数が多くなりすぎるのは問題です。転職や就職では、失敗しやすいケースが存在します。例えば、条件だけで転職するケースです。求人票だけで判断すると、...

≫続きを読む

公務員薬剤師(公立病院、保健所)へ就職する求人・転職情報

薬剤師の中には、公務員としての就職を目指す人がいます。公務員というと、一般的に安定していると考えられています。少なくとも、急に会社が買収されたり経営難に陥ったりすることはないため、生活は保障されます。ただ、公務員はメリットばかりではなく一般的な調剤薬局や病院で働くときと比べればデメリットもあります。...

≫続きを読む

新卒一年目の新人薬剤師が転職しても問題ないのか

学生のときであれば、何も考えずに遊んですごしたり薬剤師国家試験のために必死に勉強したりするだけで問題ありませんでした。特に国試前になると、分厚い参考書を開いて暗記することに必死になったことと思います。ただ、実際に社会に出ると薬剤師として働くことになり、このとき「自分の就職先について深く考えていなかっ...

≫続きを読む

2年目、3年目の20代薬剤師が第二新卒で転職するコツとは

新卒で薬剤師として働き始めたとき、最初は薬の名前すら分からず四苦八苦することでしょう。私も薬剤師一年目のときは仕事の進め方が分からなかったり、質問に答えられなくなったりしてその場で調べるなど苦労しました。これは一般企業で働く薬剤師も同様であり、最初は分からないことの方が多いです。少なくとも、入社して...

≫続きを読む

30代の薬剤師が転職を成功させる秘訣とは

薬剤師として転職を考えるとき、30代の人が転職活動を行うことは多いです。一般的に転職市場では年齢が若いほど価値が高く転職に有利なので、30代は転職を行いやすいギリギリの年齢だといえます。転職では若いほど、どの職場でも受け入れてくれます。しかし、年齢が高いと調剤薬局やドラッグストアしか受け入れてもらえ...

≫続きを読む

薬剤師が40代で転職し、良い求人を見つける方法

世間一般的に40代での転職は非常に厳しいです。高い専門性をもっており、会社に対しても大きく貢献した人であれば問題ありませんが、そうでない場合は内定を出してくれる会社がないのです。一方、薬剤師であれば40代であっても問題なく受け入れてくれます。たとえ調剤未経験であったとしても、受け入れてくれる求人は存...

≫続きを読む

50代であっても求人を見つけ、薬剤師転職で成功できる理由

薬剤師の中には50代になって転職を考える人がいます。一般社会では、50代で転職しようとしても相当のスキルをもっている人でなければ受け入れてもらうことはできません。ただ、薬剤師であれば未経験であっても問題なく転職することができます。もちろん、年齢の問題があるので簡単ではありません。ただ、受け入れてくれ...

≫続きを読む

奨学金の返済に苦しむ薬剤師が考えるべき就職・転職のコツ

薬学部で学び、薬剤師になるためには当然ながらお金が必要です。特に私立大学の薬学部で6年間学ぶとなると、その費用は非常に高額になります。このときの学費を奨学金でまかなうとなると、合計で1000万円を超えることはよくあります。奨学金には、返済義務のない「給付型」と返済しなければいけない「貸与型」の2つが...

≫続きを読む

注目の人気記事


・管理人による転職体験記

実際に私は転職サイトを活用して調剤薬局へ就職したことがあります。私が行った転職体験の様子や注意点なども含め、ありのままに公開したいと思います。
 → 管理人による転職体験記


・転職サイトを有効活用するには

転職を成功させるためには、転職サイト(紹介会社)をフル活用しなければいけません。そこで、具体的にどのように利用すればいいのかを解説します。
 → 転職サイトを有効活用するには


・オススメの転職サイトと特徴の違い

転職サイト選びを間違えると、転職で失敗してしまいます。紹介会社は特徴が異なるため、まずはそれぞれの強みを把握する必要があります。
 → オススメの転職サイトと特徴の違い


インタビュー記事:薬剤師の転職サイト


・ファーマキャリア

薬剤師が転職・就職する前に|求人・転職薬剤師!

薬剤師求人の中でも、「どこにも載っていない難しい案件」を探すことに特化した、オーダーメイド求人の発掘を行っているファーマキャリアさまへ取材しました。
 → ファーマキャリアへのインタビュー記事


・ファルマスタッフ

薬剤師が転職・就職する前に|求人・転職薬剤師!

「求職者と求人企業(病院、薬局など)に必ず足を運び両方と会う」、「派遣薬剤師の求人に強い」などの強みをもつファルマスタッフさまへ取材しました。
 → ファルマスタッフへのインタビュー記事