病院・調剤薬局に関する薬剤師の転職・求人応援サイト

薬剤師転職・求人の発展的内容|求人・転職薬剤師!記事一覧

都市部での薬剤師転職・求人で高年収を得る条件

地方僻地の薬局であるほど年収が高くなるのは有名な話です。薬剤師経験のない薬学生であっても、地方僻地では初任給から年収600万以上が提示されます。薬剤師の平均給与は500〜550万ですが、地方の薬局で働くだけで簡単にこの額を超えてしまうのです。地方に行くほど薬剤師が足りていませんが、これだけの額を提示...

≫続きを読む

薬剤師のボーナス転職では、退職のタイミングを重視すべき

きちんと働かれた方であれば、薬剤師として転職するときに「ボーナス(賞与)をきちんと貰った後で転職したい」という人はたくさんいます。これを、一般的には「ボーナス転職」や「ボーナス退社」といいます。ボーナス転職を行うとき、気を付けなければいけない点があります。この注意点として、「ボーナス支給の規定を確認...

≫続きを読む

ブランクありの薬剤師が転職で復帰し、働くときのポイント

薬剤師の方が転職したり再就職したりする中で、「ブランク」という言葉は多く聞かれる言葉の一つです。調剤経験についてブランクのある人であれば、次のような不安を口にする人が多いです。・ブランクが長いが、本当に求人があるのか・できるだけブランクの期間を作りたくない・これまで主婦で子供に付きっきりだったため、...

≫続きを読む

薬剤師のダブルワークで年収増やスキルアップを図る

今の仕事を続けながら平日の夜や土日などの空いた時間を使い、他の職場で働くことをダブルワークと呼びます。要は、副業のような形でダブルワークを行う薬剤師がいるのです。このダブルワークによって、今よりも収入を多くしたりスキルアップを図ったりすることができます。このときはアルバイトや派遣として薬局や病院、ド...

≫続きを読む

MRから薬局や病院の薬剤師へ転職するときの強みとは

世の中には、企業で働く薬剤師はたくさん存在します。その中でも、MR薬剤師の数はかなりの数を占めます。薬剤師資格をもちながら、製薬企業の営業として頑張るのです。このとき新卒薬剤師でMRになる人はたくさんいますが、何年か働いた後に「MRから薬剤師」へ転職する人も多いです。薬剤師からMRへ転職する人はほぼ...

≫続きを読む

薬剤師の転職で面接を受け、内定が出た会社を断ってもいいのか

何回か転職を経験している薬剤師であれば、転職の要領や流れが分かっているものの、初めて転職する薬剤師であるとどのような流れで進んでいくのか分からないことがあります。その中でも、「薬局や病院、ドラッグストアなどの企業と面接をして内定が出た場合、その会社の内定を辞退しても問題ないのか」ということがあります...

≫続きを読む

紹介予定派遣により、薬剤師転職を失敗せずに行うには

転職後にミスマッチが出てしまう薬剤師はたくさんいます。要は、転職することによって失敗してしまうのです。気持ち新たに転職したにも関わらず、職場の雰囲気や人間関係に悩んでしまうと大変です。例えば、薬剤師転職によって起こるミスマッチとして「聞いていた条件と違う」「思っていたよりも職場が忙しい」「意外と通勤...

≫続きを読む

残業なしで定時退社が可能な薬剤師求人・転職案件の見つけ方

薬剤師の中には、残業なしで定時に帰れる薬剤師求人を探している人がいます。仕事をバリバリ頑張るというよりも、自分のプライベートを重視するタイプの方は残業なしの職場への転職を好みます。ただ、何も考えずにそうした職場を探し、条件だけで転職しようとすると失敗します。本当の意味で転職を成功させるためには、「残...

≫続きを読む

薬剤師転職で給料・年収の相場はどうのように決まるのか

働く地域が異なれば、給与相場も違ってきます。また、その人が持っているスキルや経験が異なれば、支払われる給料も当然ながら変わってきます。薬剤師として働くとき、誰もが高い給料を望みます。ただ、何の根拠もなしに高年収を要求したとしても、受け入れてくれる求人は存在しません。そこで、薬剤師の給料がどのような尺...

≫続きを読む

子供のいるママ薬剤師が託児所・院内保育所ありの求人を探すには

女性であると、出産・育児という「ライフステージが大きく変化する場面」に出くわします。このとき、子どもが小さいときは付きっきりで面倒を見る必要があるため、ママ薬剤師はなかなか復職することができません。そこで、子供のいる女性薬剤師が転職で「託児所があったり、院内保育所を完備していたりする求人」を探すこと...

≫続きを読む

薬剤師転職で失敗しやすい人の特徴を知り、良い求人先へ就職する

今よりも良い条件を求めたり、人間関係をゼロからやり直したりするために転職する薬剤師は多いです。他には地元に戻るための転職など、その理由はさまざまです。しかし、心機一転のために転職したにも関わらず、失敗してしまう人もいます。転職未経験の方を含め、何度も転職している薬剤師は少ないため、どのようにして転職...

≫続きを読む

注目の人気記事


・管理人による転職体験記

実際に私は転職サイトを活用して調剤薬局へ就職したことがあります。私が行った転職体験の様子や注意点なども含め、ありのままに公開したいと思います。
 → 管理人による転職体験記


・転職サイトを有効活用するには

転職を成功させるためには、転職サイト(紹介会社)をフル活用しなければいけません。そこで、具体的にどのように利用すればいいのかを解説します。
 → 転職サイトを有効活用するには


・オススメの転職サイトと特徴の違い

転職サイト選びを間違えると、転職で失敗してしまいます。紹介会社は特徴が異なるため、まずはそれぞれの強みを把握する必要があります。
 → オススメの転職サイトと特徴の違い


インタビュー記事:薬剤師の転職サイト


・ファーマキャリア

薬剤師転職・求人の発展的内容|求人・転職薬剤師!

薬剤師求人の中でも、「どこにも載っていない難しい案件」を探すことに特化した、オーダーメイド求人の発掘を行っているファーマキャリアさまへ取材しました。
 → ファーマキャリアへのインタビュー記事


・ファルマスタッフ

薬剤師転職・求人の発展的内容|求人・転職薬剤師!

「求職者と求人企業(病院、薬局など)に必ず足を運び両方と会う」、「派遣薬剤師の求人に強い」などの強みをもつファルマスタッフさまへ取材しました。
 → ファルマスタッフへのインタビュー記事