病院・調剤薬局に関する薬剤師の転職・求人応援サイト

ビジネス脳で考える薬剤師転職の秘訣|求人・転職薬剤師!記事一覧

病院・薬局の強みを探し、薬剤師転職で特徴ある求人へ就職するには

あなたが転職しようとしている先の病院や薬局が「どのような社風であり、強みがあるのか」を見極めることは重要です。多くの人はこの点に着目しませんが、少し視点を変えるだけで違った見方ができるようになります。また、こうした社風や強みを見極めることによって、それが志望動機につながります。履歴書や面接では必ず志...

≫続きを読む

高い年収を実現させる薬剤師が行う転職・求人の心構え

薬剤師が高年収を実現させるとき、考えるべきことや行うべきことがあります。給料が高いということは、それだけ薬剤師の能力が高かったり、求人先(薬局や病院など)が望むスキルをもっていたりすることを意味します。ただ、当然ながら無条件で高年収を提示されることはありません。適切な行動をすることによって、ようやく...

≫続きを読む

薬剤師の求人で転職サイト(転職エージェント)を利用すべき理由

質の高い求人案件や条件の良い職場への転職を考えている場合、転職サイト(転職エージェント)を活用するようにしましょう。転職サイトに在籍するコンサルタントを利用することで、一緒になって求人を探すのです。こうした転職エージェントを用いるのは、当然ながら大きなメリットがあるからです。そこで、転職時に転職サイ...

≫続きを読む

薬剤師がエリアマネージャーへ転職し、高年収を実現するには

薬剤師として転職するとき、多くは一般薬剤師として調剤薬局やドラッグストアの求人に応募するのが一般的です。ただ、中には管理職として薬剤師転職することがあります。例えば新規店舗であれば、管理薬剤師(店長)の求人が出されることがあります。そのほかにも、管理職であればエリアマネージャーとして転職することもあ...

≫続きを読む

漢方薬局の求人を探し、薬剤師の転職を実現するには

薬剤師として就職・転職をするとき、最も多くの人が働く先として薬局があります。このときの薬局とは、調剤薬局やドラッグストア(調剤併設ドラッグストア)があります。ただ、こうした薬局の中には「漢方薬をメインで扱っている」という店があります。いわゆる漢方薬局であり、西洋薬の取り扱いが一般的な中で、漢方薬にフ...

≫続きを読む

薬剤師になった後、取得すると転職に有利な資格

薬剤師になるには、まず薬系大学へ進学して6年制の課程を修了することが必須条件です。病院実習など必要な過程を経て、薬剤師国家試験に合格するための予備校の助けも借りながら試験にパスすることで、ようやく薬剤師になれます。こうしたステップを無事クリアし、薬剤師として多くの患者さんと関わりながら業務に専念する...

≫続きを読む

薬剤師が転職し、英語を使う職場での勤務や海外派遣は実現可能か

薬剤師の中には、自分の英語力を仕事に活かしたいと考える人がいます。場合によっては、海外で活躍したいと思っているかもしれません。こうした場合、どのような求人へ申し込めば英語を活用できる職場へ就職することができるのでしょうか。このときは外資系企業を考えたり、海外派遣のある会社を考えたりと方法はさまざまで...

≫続きを読む

注目の人気記事


・管理人による転職体験記

実際に私は転職サイトを活用して調剤薬局へ就職したことがあります。私が行った転職体験の様子や注意点なども含め、ありのままに公開したいと思います。
 → 管理人による転職体験記


・転職サイトを有効活用するには

転職を成功させるためには、転職サイト(紹介会社)をフル活用しなければいけません。そこで、具体的にどのように利用すればいいのかを解説します。
 → 転職サイトを有効活用するには


・オススメの転職サイトと特徴の違い

転職サイト選びを間違えると、転職で失敗してしまいます。紹介会社は特徴が異なるため、まずはそれぞれの強みを把握する必要があります。
 → オススメの転職サイトと特徴の違い


インタビュー記事:薬剤師の転職サイト


・ファーマキャリア

ビジネス脳で考える薬剤師転職の秘訣|求人・転職薬剤師!

薬剤師求人の中でも、「どこにも載っていない難しい案件」を探すことに特化した、オーダーメイド求人の発掘を行っているファーマキャリアさまへ取材しました。
 → ファーマキャリアへのインタビュー記事


・ファルマスタッフ

ビジネス脳で考える薬剤師転職の秘訣|求人・転職薬剤師!

「求職者と求人企業(病院、薬局など)に必ず足を運び両方と会う」、「派遣薬剤師の求人に強い」などの強みをもつファルマスタッフさまへ取材しました。
 → ファルマスタッフへのインタビュー記事