役に立つ薬の情報~専門薬学 | 薬・薬学・専門薬学・薬理学など

役に立つ薬の情報~専門薬学

前立腺肥大症と治療薬

 

前立腺は膀胱のすぐ下にあります。そして、前立腺は尿道を包みこむような形をとっています。もし前立腺が肥大してしまうと、尿道を圧迫するようになります。そのため、排尿障害が起こります。

 

なお、前立腺肥大症には加齢が関係しており、50歳以上で発症しやすくなると言われています。

 

 前立腺肥大症の様子
下に前立腺が肥大している様子を示したいと思います。

 

 前立腺肥大症

 

前立腺が肥大していない普通の状態では、尿道は圧迫されず尿が通りやすくなっています。しかし、前立腺が肥大すると図のように尿道がとても狭くなってしまいます。このため、排尿障害が起こってしまいます。

 

 前立腺肥大症の治療薬
前立腺肥大症の治療には二つの方法があります。次にその方法を示します。

 

・尿道を広げる

 

・前立腺を縮小させる

 

・尿道を広げる
前立腺によって尿道が圧迫されていたとしても、その尿道自体を広げてやれば排尿障害は改善されるはずです。これによって尿を通りやすくします。

 

 尿道拡張

 

・前立腺を縮小させる
前立腺が肥大しているから尿道が圧迫されているのです。それでは、前立腺を小さくしてやれば排尿障害は改善されるはずです。

 

 前立腺縮小

 

前立腺を小さくすることで、尿道が圧迫されていない正常な状態に戻します。

 

スポンサードリンク




スポンサードリンク