役に立つ薬の情報~専門薬学 | 薬・薬学・専門薬学・薬理学など

役に立つ薬の情報~専門薬学

くすり君の一日

 

薬はいろいろなヒトに服用されています。風邪の症状を和らげる薬。痛みから解放してくれる薬。命を救う薬。その作用はさまざまです。

 

そして、このような薬はどのようにして作用しているのでしょうか。

 

薬の作用を文章で羅列しても分かりにくいです。そこで、「百聞は一見にしかず」ということで絵によって薬の作用を説明していきたいと思います。

 

くすり君

 

また、世界規模で見たときにどのような薬が必要とされているか知っているでしょうか。薬が抱える問題点はたくさんあります。その他、さまざまな薬の作用について触れていきたいと思います。

 

それでは、「くすり君の一日」の物語のはじまりです。

 

 

「くすり君の一日」

 

「抗がん剤の作用について」

 

「心が優しい人の病気:心の病」

 

「麻酔薬の作用について」

 

くすり君の一日
くすり君の紹介 高血圧の治療 脳梗塞を起こした人の治療
脂質異常症の治療 胃潰瘍の治療 糖尿病の治療
喘息の治療 うつ・精神病の治療 病気の共通点?
感染症と抗生物質 終わりに

 

抗がん剤の作用について
抗がん剤序論 増殖の速い細胞を標的 がん細胞の細胞死
血管新生阻害 がん細胞の正常化 免疫細胞活性化
多剤併用療法 抗がん剤の間欠投与 抗がん剤のまとめ

 

心が優しい人の病気:心の病
心の病について 心が優しい人の病気:心の病 なぜ心が優しい人の病気か?
手を差し伸べる勇気 態度は病気を左右する 薬物治療と心の病気のまとめ

 

麻酔薬の作用について
麻酔薬序論 痛みを認識する場所 全身麻酔の作用
局所麻酔薬の作用 麻酔薬のまとめ

 

知識ゼロから薬の専門家へ : 無料メールセミナー     薬剤師が転職で失敗しないためには

スポンサードリンク




スポンサードリンク