役に立つ薬の情報~専門薬学 | 薬・薬学・専門薬学・薬理学など

役に立つ薬の情報~専門薬学

アルント-アイステルト反応(Arndt-Eistert reaction)

 

 アルント-アイステルト反応(Arndt-Eistert reaction)

 

 アルント・アイステルト合成 (Arndt-Eistert synthesis)

 

 

カルボン酸の炭素鎖を一つ増やした化合物の合成に有効な反応であり、酸塩化物とジアゾメタンによる一炭素増炭反応である。

 

反応では、「酸塩化物への変換 → ジアゾメチルケトンへの変換 → ウルフ転位 (Wolff rearrangement)」が起こっている。

 

 反応機構

 

 アルント・アイステルト合成 (Arndt-Eistert synthesis)

 

 関連反応
ライマー-ティーマン反応 (Reimer-Tiemann reaction)
ウルフ転位 (Wolff rearrangement)

 

知識ゼロから薬の専門家へ : 無料メールセミナー     薬剤師が転職で失敗しないためには

スポンサードリンク




スポンサードリンク