役に立つ薬の情報~専門薬学 | 薬・薬学・専門薬学・薬理学など

役に立つ薬の情報~専門薬学

アルドール反応(Aldol reaction)

 

 アルドール反応(Aldol reaction)

 

 アルドール反応 (Aldol reaction)

 

 

カルボニル化合物がエノールまたはエノラートを形成し、アルデヒドやケトンへ求核攻撃する反応である。アルドール反応による最初の生成物はβ-ヒドロキシカルボニル化合物(アルドール)である。

 

生成したβ-ヒドロキシカルボニル化合物に対してを酸処理や熱処理を行うと脱水反応が進行する。これにより、α,β-不飽和ケトンが生成する。

 

 反応機構

 

アルドール反応 (Aldol reaction)

 

 反応例

 

 アルドール反応 (Aldol reaction)

 

 関連反応
クライゼン縮合 (Claisen condensation)
ディークマン縮合 (Dieckmann condensation)
マイケル付加 (Michael addition)

 

知識ゼロから薬の専門家へ : 無料メールセミナー     薬剤師が転職で失敗しないためには

スポンサードリンク




スポンサードリンク