役に立つ薬の情報~専門薬学 | 薬・薬学・専門薬学・薬理学など

役に立つ薬の情報~専門薬学

腫瘍

 

 

腫瘍とは、体の細胞が異常に増殖することで形成される、腫れあがったかたまりのことです。

 

注意したいのは、「腫瘍 = がん」という訳ではないことです。腫瘍には悪性と良性があります。

 

悪性腫瘍ががんであり、この場合はかたまりが急速に大きくなって他の臓器やリンパ管などに転移します。取り除いたとしても、目に見えないわずかに残ったがん組織によって再発も起こります。悪性腫瘍は命の危険があるため、治療が必要となります。

 

それに対し、良性腫瘍はゆっくりと細胞が増殖していきます。他の組織に転位することもなく、命の危険はありません。

 

ただし、良性腫瘍であっても大きくなることで、周りの神経や臓器を圧迫してしまうことがあります。この場合、手術が必要となります。

 

知識ゼロから薬の専門家へ : 無料メールセミナー     薬剤師が転職で失敗しないためには

スポンサードリンク



スポンサードリンク