役に立つ薬の情報~専門薬学 | 薬・薬学・専門薬学・薬理学など

役に立つ薬の情報~専門薬学

壊死(ネクローシス)

 

 

壊死とは、体の一部の細胞が死んでしまうことです。

 

壊死が起こる原因としては、外傷・感染・血流の減少などさまざまなものがあります。細胞が死んでしまったとしても、範囲が小さければ再生することによって元通りに治ります。

 

ただし脳の神経細胞など、再生することがない細胞が壊死してしまうと、機能は失われたままとなってしまいます。

 

また、壊死が広範囲におよぶ場合であると、壊死によって生命の危機にさらされることがあります。この場合、壊死した部分を切除することによって対処します。

 

知識ゼロから薬の専門家へ : 無料メールセミナー     薬剤師が転職で失敗しないためには

スポンサードリンク



スポンサードリンク