役に立つ薬の情報~専門薬学 | 薬・薬学・専門薬学・薬理学など

役に立つ薬の情報~専門薬学

耐性菌

 

 

耐性菌とは、抗生物質の効かない菌のことです。細菌、ウイルス、原虫など抗生物質が効かないさまざまな微生物が出現しています。

 

例えば、キニーネというマラリアに効く有名な薬があります。今、この薬が効かないマラリアが世界中で発生しています。

 

新薬だからといってどんどん使用すると、それだけ耐性菌が発生する可能性が高くなります。これは医者が抗生物質をすぐに処方してしまうのも問題ですが、私たちが「抗生物質を絶対に処方してほしい」と思うことにも問題があります。

 

そのため耐性菌のことをきちんと考え、知識がある医師でさえ、私たちのこの考えにより、抗生物質を処方せざるを得ない状況になっています。

 

耐性菌をよく理解し、抗生物質を正しく使うことが望まれています。

 

知識ゼロから薬の専門家へ : 無料メールセミナー     薬剤師が転職で失敗しないためには

スポンサードリンク



スポンサードリンク