役に立つ薬の情報~専門薬学 | 薬・薬学・専門薬学・薬理学など

役に立つ薬の情報~専門薬学

腎臓の役割と泌尿器系

 

腎臓はただ単に尿の生成に関わっているだけでなく、血圧の調節や血液を造るなど多くの重要な生理作用に関与しています。そのため、腎機能が低下してしまうと「高血圧」や「貧血(腎性貧血)」などを引き起こしてしまいます。

 

なお、これら尿の生成から排泄に関わる臓器や器官を泌尿器系と呼びます。

 

前述の通り、泌尿器系は尿の生成以外にも多くの機構が存在します。そのため、腎臓がどのように関わっているかを知ることにより、病気と治療薬を結びつけて考えることが出来るようになります。

 

 泌尿器系について
腎臓以外にも、膀胱を含めて泌尿器系には重要な臓器があります。これら泌尿器系に含まれる器官としては以下のようなものがあります。

 

 泌尿器系に関わる臓器

 

体の中には不要となった老廃物が含まれており、この老廃物を体外へ排出するために尿が作られます。この尿を作る臓器が腎臓であり、1日に約1.5Lもの尿が作られます。

 

この時に作られた尿は体外へ排泄されるための道を通ります。この尿の通り道として腎盂(じんう)、尿管、膀胱、尿道などがあります。腎盂と尿管

 

腎盂とは、腎臓で生成された尿が集まってくる場所を指します。腎盂を右図に示しますが、このように腎臓と尿管との接合部で漏斗状に広がっている部分が腎盂です。

 

腎臓で作られた尿が腎盂に集められた後、尿管を通って膀胱まで移動します。一時的に膀胱に尿が蓄えられ、ある程度の尿が溜まると排泄するように促します。

 

 腎臓の役割:ホルモンの調節
腎臓の働きは「尿の生成」だけではありません。前述の通り、血圧の調節や造血作用にも大きく関与しています。腎臓の役割としては主に以下の2つがあります。

 

 ・尿の生成
 ・ホルモンの調節

 

腎臓はホルモン調節に関わっており、これによって私たちの体は正常な状態に保つことができます。そのため、腎臓の機能が悪くなってしまうとこれらホルモンバランスが崩れてしまいます。

 

腎臓が関わるホルモンとしては、以下のようなものがあります。

 

 ・レニン:血圧を調節する
腎臓は血圧調節に大きく関わっています。腎臓ではレニンと呼ばれるホルモンが生成され、このホルモンが血圧調節に関わっています。

 

高血圧治療薬の中にはレニンの生成を阻害する薬もあり、高血圧治療においても腎臓が大きく関わっています。

 

ただし、腎臓は血圧上昇に関わるだけでなく、血圧を下げる作用にも関与しています。腎臓はプロスタグランジンと呼ばれる物質の生成も行っており、この物質が血圧を下げる作用をします。

 

ちなみに、「血圧」という観点でいれば尿量も血圧上昇に関わっています。血液量が増えれば、その分だけ血管を押し出す力も強まります。つまり、血圧が上昇してしまいます。

 

そこで、尿の量を増やしてやります。すると、体全体の血液量が減ることによって血圧を下げることが出来ます。このように、尿量を増やすことで血圧を下げる薬が利尿薬です。

 

こう考えると、腎臓と血圧には密接な関係があることが分かると思います。

 

 ・エリスロポエチン:血液を造る
腎臓は造血機能(血液を造る作用)にも関わっており、これら血液の生成を促すエリスロポエチンと言うホルモンの分泌を行っています。エリスロポエチンは骨髄に働きかけることによって、赤血球が作られる過程を促進します。

 

腎臓がこれら造血機能に関わっていることから、腎臓の機能が悪くなっている腎不全患者では血液を作り出す作用が弱くなっていることが分かります。

 

そのため、腎不全患者では腎性貧血と呼ばれる病気を引き起こします。これは、エリスロポエチンがうまく作られないために起こります。

 

赤血球には鉄分が含まれているため、通常の貧血は鉄分を補うことで貧血から回復することができます。しかし、腎不全による貧血はエリスロポエチンの不足によるため、鉄分を補っても貧血から回復することはありません。

 

このように、腎臓が関わる貧血では鉄分補給など通常の方法とは異なる治療を行わなければいけません。

 

 ・活性型ビタミンD:カルシウムの吸収を助ける
腸からのカルシウム吸収や骨の増強に関わっている分子として、活性型ビタミンDがあります。この活性型ビタミンDの合成には肝臓と腎臓が関わっています。

 

そのため、腎機能が悪くなってしまうと活性型ビタミンDの生成が抑制されてしまいます。その結果、骨が脆くなってしまいます。このように、腎臓はカルシウム吸収にも大きく関与しています。

 

 腎臓とホルモンの関係(レニン・エリスロポエチン・活性型ビタミンD)

 

スポンサードリンク




スポンサードリンク